FC2ブログ
TOP >  アマチュア無線 >  アンテナ >  短縮DPアンテナの実験中~

JP7GRU's Log & Photo

アマチュア無線の事を中心にあれこれ書いてます

短縮DPアンテナの実験中~

今日も良い天気でしたね~。

残念ながら、日曜も関係ないんですけど・・。
それでも少しの空き時間を使って・・CW、SSB、JT65・・いつも通りに。

昼休みは・・。
またも短縮DPアンテナを出しました。

今回は実験も兼ねてます。

前回の設置時に思うようにSWRが落ちませんでした。
その原因を探るのが目的です。

なので、先日購入したバランセットは使いません。

そもそもアンテナの設置場所も良好とは言えません。
道路を挟んだ2階建ての倉庫屋根上に設置するのが一番なのですが・・。
ま、それは置いておきます。

今のアンテナを最初に立てたとき・・V型状だとどうもSWRが下がらない状態でした。
で、170°のほぼ水平状態に。

アンテナの見かけ上、インピーダンスは75Ωになります。
通常はコレを嫌うので逆VやV字形にして支障の無いようにしますね。
他の利点もありますが、ここでは省略します。

今までは水平仕様でそれなりに調整できてました。
ところが、21MHZは調整できて7MHZが調整しきれない・・・?

ラディックス

上には送電線・・反対側には電話線・・しかも写真の様に片側は建物です。

エレメントを電線と並行にならないように向きを調整してました。
ですがどうもピンポイント過ぎるんですよね~。

水平仕様にすると影響を受けやすい・・この言葉を思い出しました。
今日の段階では片側の角度を変えてみることに。

写真で見て左側のエレメントを上げました。

急遽実験中

撮る角度の関係でなんかV形っぽくなってますね。
この状態で21・7MHZとも良好にSWRも下がりました。

正確な状態を把握できてませんが、DMU-2000でのプロット状態を見た感じでは7MHZの共振周波数は・・。
7.090MHZ付近でSWR1.2でしたね。

しばらくこれで様子を見ます。





関連記事

Last Modified : 2017-03-18

コメント







非公開コメント