fc2ブログ
KENWOOD 「KX-880SRⅡ」! | JP7GRU's Hobby room
オーディオ/音楽

KENWOOD 「KX-880SRⅡ」!

最近、投稿ネタが少しずつ出来てきました。
そんな今日はオーディオのネタです。

アナログメディアとして私はカセットテープの世代なんですが。
そのカセットテープを未だ捨てずに持ってるんです。
磁気テープはキチンと保管さえしておけば数十年持つわけでして。

そんなカセットテープに再度日の目が当たります。
落ちるわけ無いと思って入札したらなんと落札してしまいました~カセットデッキです。
しかも「KENWOOD」の「KX-880SRⅡ」

私の記憶では昭和60年頃のモデルだったかと。
ボディ色はシルバーとブラックの2色有って・・・今回入手したのはブラックモデル。

2021091110355396c.jpeg

仮設置して動作確認してみました。
いや~縦型のレベルメーターがそそりますねぇ~。

音出しにはこのテープを。

202109111048567f1.jpeg

録音日が1986年と書いてました。
録音デッキは何を使ったのかなぁ~定かで無いです。

音の方はしっかりと低音から高音まで伸びてます。
後で「A4000」を使って聞き直したいと思います。

他にも高級なデッキが有りますが今回コレを選んだのには理由があります。
少し調べれば分かるのですが、メカ駆動部にゴムベルトが使われてないんです。
ギアとモーターの構成なので経年劣化が少なめなんですよね。

当時「69,800円」したこのデッキは2ヘッドながら上位機を凌ぐ音質でした。
欲しくて随分試聴しましたからね。

折角なので新旧のKENWOODを撮ってみました。

20210911154931a08.jpeg

1985年当時のKENWOOD HFトランシーバーは「TS-940」ですね。
オーディオブランドロゴを「KENWOOD」に変えてたのはこの頃と記憶してます。
KENWOODで使ったこと無いのがアンプか~。

スピーカーはやや大きめの「LS-990AD」を使ってました。
今の家に来るときに譲りましたね~。
今回手に入れたカセットデッキと同じ時期のモデルですね。

ところで、カセットデッキはこの場所には置かずに使おうと思います。
良い事無いと思うので。

でわまた<(_ _)>


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック