fc2ブログ
Windows11に向けたUEFIの設定例 | JP7GRU's Hobby room
PC/Windows/Apple

Windows11に向けたUEFIの設定例

昨日のWindows11 互換チェックプログラムの続きです。
Twitterのタイムラインを拝見してますと、TPM2.0を有効にしてもNGになる方を。

まさかと思い調べるとブートディスクのパーティションテーブルが原因と理解。
MBRブートではNGを返すようなんですね~。

折角なので、私の場合を例にUEFIの設定を見てみます。
まずは「Z390 Taichi」から。

20210626110808d15.jpeg

Intelチップの場合は「Intel Platform Trust Technology」を有効にします。
これで一度OSを起動して、デバイスマネージャーにこれが表示されます。

スクリーンショット 2021-06-25 182015

で、もう一度UEFIに入ってどうなってるかを確認してみました。
私の場合は以下のような状態でした。

20210626110824718.jpeg

で、起動ディスクのパーティションがMBRだとNGなので変換しましょう。
通常は「MBR2GPT」のコマンドでいけますが、「出来ない」場合は素直に市販のクローンソフト等で
GPTに変換することをお勧めします。

GPTになっていればUEFIのBoot設定表示はこうなってます。

20210626110730e7d.jpeg

もう一台のメインPC、「X570 Taichi」の場合です。
UEFIはここから。

202106252124474ae.jpeg

念のため確認。

202106252124211a9.jpeg

どなたかのご参考になれば幸いです。
でわまた<(_ _)>



にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

​​​


関連記事

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック