FC2ブログ
TOP >  アマチュア無線 >  無線機材 >  LANケーブルの高周波対策

JP7GRU's Log & Photo

アマチュア無線の事を中心にあれこれ書いてます

LANケーブルの高周波対策

先日戻ってきた「IC-7610」
メーカーからは「原因はLANケーブルからの高周波回り込み」が推測されるとコメントが。

LANケーブルのグレードを上げるのも良いのですが。
USBでアイソレーションをしたようにLANにもアイソレーターを入れてみることにしました。

で、いわゆるノイズフィルターのようなモノから様々有るので・・・。
選んだのはコレです。

Acoustic ReviveさんのRLI1GB-TRIPLE-Cです。

202002211541221c5.jpeg

新品はムリなので中古良品をゲット。
それでも良いお値段しました。

入れる場所は無線機本体とLANケーブルの間です。
20200221183953e07.jpeg

これで少しはお守りになってくれることを期待したいと思います。
効果は多分自分では分からないかも。

無線機もPCの様々なポートを使う様になりました。
より一層の高周波対策を考えないといけないようです。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村





関連記事

Last Modified : 2020-02-22

電波障害とコモンモード電流 * by JH4NDG
ケーブルに誘起するコモンモード電流を測ってみるのも良いかもしれません。
「大進無線」の「ディジタルRF電流計」同等品をつくって使っています。対策で効果がわかります。

Re: 電波障害とコモンモード電流 * by EOSマン
NDGさん

有り難うございます。
RF電流計ですね~一つ用意します。

Comment-close▲

コメント







非公開コメント

電波障害とコモンモード電流

ケーブルに誘起するコモンモード電流を測ってみるのも良いかもしれません。
「大進無線」の「ディジタルRF電流計」同等品をつくって使っています。対策で効果がわかります。
2020-02-23-09:07 JH4NDG [ 返信 * 編集 ]

EOSマン Re: 電波障害とコモンモード電流

NDGさん

有り難うございます。
RF電流計ですね~一つ用意します。
2020-02-24-09:26 EOSマン [ 返信 * 編集 ]