FC2ブログ

CPUクーラー交換!

最近、使わないモノを少しずつ処分してます。
移動時に使っていたバッテリーブースターとか。
液晶モニターも20インチのブツを放出したり、FT-991Mまでも手放す予定です。

さてそんな中、少しでも良い物は試したい病気が。
今回は久々にCPUクーラーだったりします。
意外に奥が深いんですよね。

大抵はCPUに付属してくるモノで良いんですが。
中古や新品でもクーラー無しの場合は自分で選ぶ必要が有ります。
で、今回選んだのはコレになります。

20191110114107beb.jpeg

12cmのデュアルファン仕様としては最強と言われる「noctua NH-U12A」です。
何処が良いのかは、検索すればヒットしますのでここでは省略します。

時間を見ながら開封してみました。

まずはファンとヒートシンク。
大きさは他の12cmと同じなのですが、この色は好みが分かれるでしょうね。
私は気になりません。

20191110114123d8b.jpeg


付属品です。
何が入ってるか分かるのはイイですね。

2019111011414045a.jpeg


201911101142023cc.jpeg

箱の横には仕様が記載されてました。
仕様を今までのクーラーと照合しても良さが読み取れます。
20191110114220b73.jpeg

今までのクーラーを外して、入れ替えます。
よい子は面倒くさがらずにマザーボードをケースから外した方がイイかと思います。

今までのクーラーを外すのには5分と掛かりません。
ケースに入ったまま外します。
2019111017424431d.jpeg

新しいCPUクーラーのバックプレートと止めねじを立てた状態で付けたらケースを倒して。
増し締めをしながら、CPUに合ったパーツを使って・・・ヒートシンク、ファンを取り付けます。
ファンは一度外さないと、ヒートシンクの取り付けが上手くいきません。

最終的にはこの様になりました。
20191110174302dc9.jpeg

私はファンをこんな感じで付けましたが。
ルックスを気にするならファンケーブルがマザーボード側になるようにするとイイですね。
私はケースで隠れるのでひとまずこのままで。

グリスは前のCPUクーラーで使っていた「クマ」さんグリスです。
このグリスは非常に優秀です。

201911101922147da.jpeg

ここまで30分足らずでした。

元の状態に戻して、まずは今まで通りに動くかをチェック。
ここでNGが出るようではいけません。

無事にいつも通りに動作したのを確認して。
HWMonitorで温度を監視してみました。

アイドル状態で30℃付近、負荷を掛けて70℃切りって凄いの一言です。
なるほど、巷で「このクラスでは最強」と言っていたのも納得がいきました。

動作音もフル回転で多少気になるくらいです。
ていうか、ケースファンの音の方が気になるかな。

詳しいレビュー記事は既出してますので、私からはこれ以上言いません。
いや、コレ使い始めたら他の12cmクーラーは使う気が無くなります。

正直、1万円以上のCPUクーラーはコスト的にどうよ?って思ってましたが。
このクーラーなら使って良かったと言えます。

i7-9700Kをキッチリ冷やすCPUクーラーをゲット出来て良かったです。
これで余ったブツをどうするかが問題になりました( ̄。 ̄;)
関連記事

0 Comments

まだコメントはありません