FC2ブログ
TOP >  アマチュア無線 >  無線機材 >  リグエキスパート「AA-55ZOOM」

JP7GRU's Log & Photo

アマチュア無線の事を中心にあれこれ書いてます

リグエキスパート「AA-55ZOOM」

ええ、ポチりました。
CQ誌の影響が大きかったんです。

で、折角なら50MHzまで使えるやつが良いな~と「AA-55ZOOM」を選んだんです。
本日届きました。
2019032320284112e.jpeg
なので、それまでの「MFJ-225」を出すわけです。

ま、前置きはこれくらいにします。

早速開封してみます。
201903232028533df.jpeg

本体の他、ケースやケーブル、電池まで付いてます。
マニュアルは3部のうち2部は日本語です。
基本操作とソフト用だそうで、中身を一通り見ましたが分かりやすいと思います。

CQ誌で紹介していたモデルとの違いは本体だけでスミスチャートと5周波数SWRが表示出来る点。
後は50MHzまでの対応ですね。
50MHzも確認したいなら本機を選んだ方が後々良さそうですって事でチョイスしました。

CQ誌でユーザーレポートが紹介されてるので詳細はそちらを参考に。

折角なので実測してみました。
中心周波数を決めて・・・。

20190323204733385.jpeg

アンテナ側の整合機「L」側
20190323204830154.jpeg

「M」に切り替えて。
ん~FT8に最適な感じです。
20190323204745eaa.jpeg

「H」に切り替え。
SSB向きですね~。
14MHzを例に測定してみましたが、見やすいです。

20190323204801da8.jpeg

SWRメーターに表示を変えてみました。
ま~カラフルです。
20190323204816fa9.jpeg

これが5周波数SWRの状態です。
マルチバンドアンテナには便利だと思います。
何より日本語表示なのも嬉しいと思います。

20190323204853b5a.jpeg

後でジックリ他の機能も試すとして、今回のアナライザーは買って良かったと思います。

でもこんなものを度々買うから、「IC-7610」が遠のくんでしょうね~。
お粗末でした。
関連記事

Last Modified : 2019-03-23

コメント







非公開コメント