FC2ブログ
タイトル画像

ID-51Plus2のターミナルモード

2018.06.23(18:30)

さて、珍しく連日のネタです。
ID-51Plus2を手にした理由なんですが、一番はターミナルモードが使えることです。
コレだと、144/430のアンテナを上げずともネット経由でレピーターアクセスし交信が出来ます。

いや~昔のことを言ってはいけないと思いますが、私が興味を持った約40年前には想像が出来ない世界。
技術革新って凄いと改めて思います。

本題に戻って・・。
ターミナルモードは設定が厄介らしいとは聞いてましたが。
私もスンナリとは行きませんでした。

お世話になってるDRJさんにお付き合い頂き状況をチェック。
こちらの声は聞こえるものの、相手からの音声が聞こえない・・。
一番あるパターンだと言われました。

こちらからの音声もNGならルーターの設定ミスですが。
自動応答のレピーターでも同じ状況。

PCのファイアーウォールを見てみました。
あ、納得です。

使用ソフトの「RS-MS3W」の許可状況が片側になってました。
こちらからの送信はOKで、受信がNG状態。

受信も許可に切り替えて。
まずは自動応答でテスト・・「こちらは・・・」と自動応答の音声が聞こえてきました。
これならいけると思い。

今度は山形高畠430レピーターでDRJさんを呼んでみました。
すると・・「JP7GRU、こちらは・・DRJ」と応答が!
どうやらこれでOKの模様。

手短にお礼を送って、無事ターミナルモードの設定も終了です。

ここで、設定のおさらいをしてみました。

1  無線機本体の初期設定を確実にしておく
2  D-STARの登録チェック
3  USBドライバーのインストールとCOMポート確認
4  接続ソフト「RS-MS3W」のインストールと設定
5  ルーターの接続ポート設定
6  PCのファイアーウォール設定確認
7  自動応答サーバーにて動作チェック

私の場合は6と7が不十分でした。
手元には面倒でもマニュアルを準備した方がイイと思います。
また、それだけでも不十分なので、事前に調べると検索でヒットします。これらも活用しましょう。
後はやはり相談できる方がいると安心できます。


これで、不慣れですがD-STARも出来る様になりました。
  
リグ変更に伴って環境整備もしようと思います。

移動しない局はFTDX5000MPとIC-7300
移動する局はFT-991MとID-51Plus2

ICOMとYAESUがどちらも1台ずつ、これからも楽しめそうです。


ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村



関連記事

コメント
D-STARでのQSO楽しみにしてます!!
【2018/06/23 18:41】 | JI1SAI #- | [edit]
有難うございます。
宜しくお願いします。
【2018/06/23 20:16】 | EOSマン(JP7GRU) #- | [edit]
FBにQSOでき感激しています。
庄内地区からも2.3局ターミナルモードでオンエアしている局もあり
最北地区からはJA7LOXも出ていますし貴局が加わり
県内のネットもできつつありますね。

そのうちD-STARのミーティングをやりたいです。
詳しくはお空で。
【2018/06/24 08:46】 | JA7DRJ #mQop/nM. | [edit]
DRJさん 

了解です。
またお願いします。
【2018/06/29 21:27】 | EOSマン(JP7GRU) #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/1317-5fb72cbe