タイトル画像

9月17日鳥海山山行の巻

2016.09.18(13:12) 957

久々のブログアップは山と写真と無線のセットです(^^)

さて、無事に鳥海山へ行ってくることが出来ました。
色々ありましたが、十分楽しめました。

今回は初めてパートナーと組んで歩きました。
どれ程心強かったか・・。

待ち合わせは「鳥海ブルーライン鉾立駐車場」
私は前日夜出発・・出来るだけ睡眠を取りたかったので。

日付が変わる前にパートナーと合流。
SAIさんは初の鳥海山!

数年ぶりの私が何処まで歩けるかが不安材料でした。

翌朝の写真です。
_D3A1717.jpg

写真からすると良いですが、朝焼けは・・午後からの天気が怪しくなる・・。

5時過ぎに起きて、6時前に何とか登り始めました。

では途中の風景から。
_D3A1720.jpg

上の写真は秋田側を撮ってます。
場所は5合目途中から。鉾立展望台ですね、確か。

_D3A1724.jpg

山頂もよく見えました。

_D3A1730.jpg

上の写真は6合目途中で撮りました。
草黄葉と稜線の対比が主題かな。右の岩をアクセントしてます。
24-105、f11手持ち、5D3を使用です。

次の写真です。
予定通りの時間くらいで7合目御浜に到着しました。
目の前の「鳥海湖」、久々に拝めました。
_D3A1732.jpg

折角なのでiPhone撮りのものを。

201609181103349d0.jpg

無調整でここまで出すのね・・。
折角なので記念に・・。

20160918110353f72.jpg

ちょっと変顔ぽく。
_D3A1736.jpg

休憩を取って再スタートです。

御田ヶ原、八丁坂、七五三掛とややペースが下がったのは私・・。
予想以上の発汗とウェア選択ミスです。
それでも千蛇谷と外輪山コースの分岐まで来ました。
(写真を提供して頂いたので追加)
DSC_3012.jpg

下の写真は・・VX-8Dを持つ私です(^^ゞ
_D3A1743.jpg
 
あ、ザックの方は非常に良かったです。
ある程度持ち物を絞ったおかげもありますが、肩がつらくなることは無かったです。
直前にハイドレーションバックを準備したおかげで給水も楽できました。
歩きながら飲めるのはイイと思います。

ショルダーベルトに装着したクイックリリースプレートも初めは重さを感じましたが。
バッグから取り出す時間や、ネックストラップでの首への負担が無いのはイイと思います。
もっと軽いミラーレス一眼なら、さらに良好な結果が出ると思います。

_D3A1747.jpg

上の写真も分岐近くで撮ってます。
標高は約1800mかな~。

コースは外輪山を廻ることに・・。
ところが私の足が止まり始めました・・。

11時過ぎ・・SAIさんには先に行って貰い、私は行けるところまで行って待つことにしました。
帰りの足を残さないと非常にまずい状況でした。

_D3A1766.jpg
何とか文殊岳、伏拝岳と進め、湯の台口からの分岐を越え、行者岳手前の所でお昼を食べながら休憩。
こんな方も元気づけてくれました。
_D3A1772.jpg 

ま、絶対に山頂までで無くても、鳥海山には登っているのだし、目的は写真と無線だし・・。
と、気を取り直して・・。

持ってきたVX-8Dを使って430MHZでCQ~。
いや~飛んでくれました!
JA9MGHさんからコールされました(^^)
富山県は高岡市からレポートは59/57!

その後新潟市や麓の酒田市とQSOできました。
移動地ですが、山形県飽海郡遊佐町移動になるようです。

その後、新山までまで往復したSAIさんと無事に合流。
(SAIさんより新山の写真提供頂きましたので、掲載します)
新山山頂

新山と御室をバックに記念写真~。

20160918110444aa3.jpg

午後1時に下山を始め4時20分頃に無事、駐車場に戻ってくることが出来ました。

今回、新山までは行けませんでしたが。
何とか標高2,000mを突破してたので良しとします。

そう言えば、稲倉山荘がリニューアルしてました。
売店で、家族へのお土産を買って。
2016091811053728e.jpg

16時40分に自宅向け出発・・18時10分到着出来ました。

前回登ったのいつだっけ?って言うくらいのブランク。
反省点がたくさんありましたが。
それでも楽しめたような気はします。

SAIさん、ホントにお疲れ様でした!
新山登頂もおめでとうございます!

また、送り出してくれた家族にも感謝です。

足が止まった原因は・・運動不足ですね。
後はウェア!シャツが厚くて異様に汗かいてましたから。
今回の反省を生かして、次回の山行に備えます(^^ゞ


関連記事


JP7GRU's Log & Photo


<<Windows10にはしないがiOS10にアップしてる件 | ホームへ | PROpadとの組み合わせ>>
コメント
昨日は大変お世話になりました。
何とか新山に登頂することができました。山頂付近のガレ場はかなりきつかったです。
当局はD-STARでの交信ばかりでしたが、今度はのんびりCQ出して楽しんでみたくなりました。
また、お付き合いしてください。
【2016/09/18 18:28】 | JI1SAI/7 #- | [edit]
こちらこそ、昨日は有難うございました。
取り敢えず2,000mは越えたので満足です。

過去の写真で確認したら、5年前に登ったのが最後でした。
その時はスタートが遅かったので、時間切れで行者岳止まりでした。

やっぱり運動不足で足が止まったのは反省です。
ストレッチから始めますです。
【2016/09/18 21:08】 | EOSマン(JP7GRU) #- | [edit]
おっ鳥海山

昨年は御室からの岩場で怖くなって撤収・・・真っ白&あまりの強風で^^;
コース的にも独立峰であって懐の深い鳥海山だな~とつくづく感じました。
ザックもよさげですね、、10/1~山行サブザックポチットしなきゃです。
【2016/09/19 10:05】 | あき@JM1NCT #jcOaHd1Q | [edit]
あきさん、こんにちは。
コメ有り難うございます。

実に5年ぶりでした。
足が止まったときはマジ焦りでしたね。
反省しきりです。

コースも多いので、ホントに魅力的ではあります。
私は今回の他に湯の台からの直登ルートや祓川からのルート経験してますが。
秋は祓川かな~と。

ザックは良かったです。
後は私の脚力だけです(^_^;
【2016/09/19 11:30】 | EOSマン(JP7GRU) #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/957-d636e3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)