昨年との比較

2016.06.17(21:10)

6月も後半に入りました。
そろそろ半年分のデータが出せるな~と思い、集計。

折角なので、昨年との同時期で傾向を見ました。

昨年1月~6月17日集計分
201501-06.png

今年1月~6月17日集計分
201601-06.png

今年の方が多いのです。
移動にはあまり行ってないのですが、7MHZの交信件数も約200増。

エリア別で見ていくと・・。
昨年より減少傾向なのがDXです。
これは、21MHZのQRVが少ないこととコンディションの影響を少なからず受けてる結果と思います。
他は昨年並みかやや増加してますね。

バンド別に見ていくと私のQRV傾向が良く分かります。
昨年比で2倍以上なのが50MHZと3.5MHZです。
その分21MHZが昨年の約6割程度に留まってました。

環境の変化もあると思います。
大きい要因としてIC-7300に替えたことでしょうか。

リモート運用のおかげで各バンド把握がほぼ常時出来る様になったことは交信チャンスが増えたのと同じですから。
ただし、アンテナ切り替えの点ではどうしてもFT-2000Dに及びません。
やはりIC-7300には2系統のアンテナ入力が・・となるわけです。

7月~8月は外仕事で外出が多くなりますから、やや減るかな~。
ま、今月後半もQSOを重ねていこうと思います。

関連記事

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/913-7798da8f