タイトル画像

IC-7300+XM8500の巻

2016.05.07(17:00)

さて、2本目のマイクが届きました。
2,000円少々で手が届くこのマイク・・素の状態からお試しです。

さて、CM5よりも少し重く感じました。
で、スペックシートがケース内に添付。
あれ、仕様変更なのでしょうか?特性がWebサイトで見た物と違います。

取りあえず、CM5で使ったマイクプリアンプ、IC-7300の設定そのままに交換。
テストの音出しをして愕然です。

全然音の傾向が違います。
コレは少し慣らしていかないと評価のしようがないのかと。
それでも、自己分析と相手の評価は違うと思うので試しにCQを出してQSO。

マイクの感じを聞くと柔らかい音ですね~と言われました。
自己分析ではCM5がキリッとエッジが立った感じとすればXM8500はソフトフォーカス。
私の好むタイプではないのです、今のところは。

ただし、ある程度使って再度分析したいと考えます。
今回の第一印象はこの辺で。

FT-2000Dでも試しましたので、その辺はまた上げます。

関連記事

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/893-de2a4eec