タイトル画像

SD330の延長エレメントを分割

2016.03.13(12:00) 848

RDL4015をサポートする形でSD330が頑張ってくれてます。
そろそろローバンドからハイバンドへ切り替えの時期です。

先日、下ろしたままの延長エレメントを見ながら考えてました・・。
コイルを切り離しても、21や28MHZでは延長エレメントは長すぎです。
別の釣り竿はありますが、いちいち交換もちょっと・・。

あ、コイルをギボシ端子で切り離してるのなら・・。
エレメントも分割して切り離せば良いのか!

パターンを考えてみました。
エレメントの2分割と3分割です。

約3.4mの延長エレメントを3分割にした方が良さそうです。
要するに各バンドの1/4波長を考えると・・。
28MHZ・・・約2.5m
24MHZ・・・約3.1m
21MHZ・・・約3.75m
18MHZ・・・約4.25m
14MHZ・・・約5m

標準のエレメント長を考慮すれば・・3.4mを3分割した1.1mが良さそうなのが見えてきます。
後は実験ですね。

10MHZ以下では手作りコイルを入れてやればOKでしたから。
今回はコイルを抜いておきます。

後は雨天対策です。
ギボシのキャップのみを使って、更に絶縁テープで。

20160313101926682.jpeg

設置状況です。
少し見づらいかな・・。

角度を変えてみました。

20160313101945284.jpeg

この状態で同調を探ったら・・。
コントローラーを18MHZの状態で21MHZに合いました。
コントローラーは944・・。21.25MHZ付近です。

おそらく、コントローラーを21MHZにして行けば、24MHZもいけると推測できます。
本体エレメントを短くすれば、18MHZの状態で18、21といけるのではと。

引き続きテストしたいと思います。

関連記事


JP7GRU's Log & Photo


<<久々の21MHZ! | ホームへ | アンテナ切り替えの結末は・・>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/848-4f7204d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)