出来るだけ単体動作で!

2016.02.10(17:30)

IC-7300の設定で多少苦労してますが。

私の環境下では以下のソフトが動作してます。

①TurboHAMLOG5.25b
②Ctestwin4.05
③JT65-HF HB9HQX2.0(日本語化済み)受信のみ
④CW Skimmer

④のCW SkimmerはIC-7300をデュアルポート化してCI-V側を指定したら動作しました。
リグの情報を持ってきてます。

但し、まだ不十分であることも事実です。
出来るだけ、単体動作させた方が無難です。

②と④の組み合わせでは②がエラーを吐きます。

②のCtestwinですが。

Rig1とRig2でFT-2000DとIC-7300をコントロールさせようとしてます。
どうもRig1が優先されやすいようで。

Rig2に切り替えてもしばらくするとRig1に戻ります。

もう1点ですが、IC-7300の電源を入れずにCtestwinを起動すると・・・。
ここでも、周波数取得のエラーを吐きます。


これらエラーは通信エラーなので、Ctestwinの設定からエラー表示をしないように出来ます。

現段階の状況なので、今後変わるかと思います。
動作自体はしますから。

因みに①と④、①と②の組み合わせでは起きません。

③のテストは受信のみです。
送信すると許可のない状態での電波発射になるので。
③の場合は付属装置として変更申請をまた提出する必要が出てきます。
気をつけましょう。





関連記事

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/829-b8699764