IC-7300のUSB使用例です。

2016.02.04 21:30|ICOM
アイコムのリグにはリモート端子がある・・。
この事が私にとっては初めての経験です。

そこにUSBポートが一つ。
この考え方こそ迷わせてくれました。

IC-7300ではUSBでRTTYやCWのキーイングを可能にしました。
つまりUSBからリグの情報を得ようとすると・・USBが使われるので他の機能は使えないと。

IC-7300ではUSBはシングルポート。
リモート端子は独立可能。

これで、一つの解が出てきました。

ログ等のソフトはリモート端子から「CI-V」でリグ情報を。
で、CWやRTTY用ソフトにUSBポートを割り当て。

なおかつ、CWとRTTYに同じ端子は使えない。

未だ試してませんが、CWにRTS、RTTYにDTRとして割り当てれば良いのかな~と。
これで上手くいけばいいのですが。

レベルコンバーター・・高いのでオクでICOM用の「CI-V」インターフェースをゲット予定です。





関連記事

テーマ:アマチュア無線
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

EOSマン

Author:EOSマン
JP7GRUとして平成25年3月に開局
資格は30年前に電話級を取得。
平成24年12月期、2級合格。
平成25年4月期、1級に一発合格。

メイン機にYAESU FTDX5000MP LTD
サブ機にIC-7300&FT-991M

アマチュア無線の他には・・
PC・写真・オーディオと楽しんでます。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

コンディション情報

冬の華

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アマチュア無線ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR