灯台放送を受信してみた

2015.11.09(23:31)

先日のSD330テストで1.8MHZでも同調が取れることが分かった訳ですが。
中波放送の入感状況も向上したので・・灯台放送を受信してみることに。

ここで灯台放送をちょっと説明すると・・・毎時00分から1時間、全国29カ所の灯台から持ち回りで気象情報を提供するというものです。
周波数は1670.5KHZ・・H3Eだそうで。USBで1,669KHZに合わせました。
ちなみに大阪を除いて各局50Wです。


SD330のコントローラーは3.5MHZにして1.8MHZ以下で実同調するように。
途中からですが、入感し始めました。

今日の結果・・21:40頃から23時まで挑戦。
23/29ヶ所の受信が出来ました。

沖縄と九州南部は入感なし。
九州北部は辛うじて判別出来ました。

大阪も不感・・10Wだしね。

時間帯にも寄るのでしょうが、四国はRS44位で聞けました。
意外に聞きづらかったのが金華山灯台でした・・近場なのですが。

入道崎や龍飛崎は55から57と良好でした。
時刻や風向風速・波高・気圧を放送。各地のローバンドパスが面白いです。

26番の入道崎からは・・22:46分、NNE 6m、1,013hPaを聞くことが(^^)
全エリアを完全受信するのもテクニック欲しいようですね~。

SD330とFT-2000Dの組み合わせです。
定期的に受信チャレンジしようと思います。





関連記事

コメント
お久しぶりです。
灯台放送ですね~私もここ最近、嵌ってます♪
当局の場所からは、逆に金華山灯台がそれなりに入感してきてます。
東北旅行時に59で聞けた龍飛崎(灯台下で聞いたので・・・)は
かろうじて内容が確認できる状況です~
※7MHz軒下フルサイズDPがネックです・・・
【2015/11/10 09:10】 | JM1NCT@akiyama #- | [edit]
こんにちは。
コメント有り難うございます。

受信だけとはいえ全てを聞くのが難しいようですね。
今朝も5時ぐらいに沖縄を狙いましたがダメでした。

元々BCLも楽しんでいたので、面白さは充分です。

うちは短縮ダイポールで目一杯ですね~。

またお邪魔します<(_ _)>
【2015/11/10 12:23】 | EOSマン #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/767-d7614e99