タイトル画像

釣り竿とコイルを追加して・・SD330はどうなった?

2015.10.27(23:14)

雪が降るまでにしたいことはたくさん有りますが(^^ゞ
安定して3.5MHZでQRVすべくSD330で思いつくままに実験してます。

長くする代わりのコイルをアドバイス頂き・・早速作業をしたのが、空き時間の合間にです。
ここまで来ると病気ですね~。

さて、ミニペットボトルを準備して。
普通ならホルマル線あたりを使うのでしょうか・・・

私はアース線に使われる1.25のVSFを密巻き。

で、出来たものを釣り竿に通して・・穴はホットナイフでどうにか。
中々上手くいかない・・・3.6mの釣り竿に対してエレメントが約3.4m・・。
夕方に所用で出たついでに釣具屋へ。

ええ、買いました5.4mのグラスロッド(^^)

で、作業再開・・一通りの形が出来たので・・。
データを取りながら3.5MHZで実QSOを・・。
前よりも良い感じです。

3エリア移動局からは59/59、1エリア固定から57/58。

アナライザーの結果。
3.5MHZ。

20151027224059f8f.jpeg

7MHZはこの状態・・。

20151027223929eea.jpeg


コイル追加と釣り竿の変更でここまで出来ました。
今のところは仮組みなので、最終的には14MHZで出る場合のことを考慮して仕上げます。

折角なのでコイルの測定・・。
7.6μHですか・・。

20151027223953408.jpeg  

コイルはこんな感じ。
10回巻いてました(^^ゞ

20151027224036e48.jpeg

遅くなったので今日はこのくらいで。

しかし、SD330は出来る子ですね~。



関連記事

コメント
なかなかゴツいコイルですね~。
これで、電流腹を持ち上げる(先端側に寄せる)ことが出来ますね。
7MHzの場合、20回くらい巻けば合うと思います。
その腺だと重くなってしまうでしょうから、もっと細い線材を使うのもいいかも知れません。
【2015/10/28 18:40】 | JO1KVS #RrjAJYqs | [edit]
> なかなかゴツいコイルですね~。
> これで、電流腹を持ち上げる(先端側に寄せる)ことが出来ますね。
> 7MHzの場合、20回くらい巻けば合うと思います。
> その腺だと重くなってしまうでしょうから、もっと細い線材を使うのもいいかも知れません。

KVSさん

こんばんはです。
まずは手元にたくさん有った線を使いました。

いずれは軽量化のためにもっと細い線を使う予定です。
ゴツく見えるのは写真の撮り方も有ったのかも。

300mlクラスの小さいペットボトルは扱いやすくて良さそうでした。
3.6mロッドが余ったので、ハイバンド用に利用しようと思ってます。

【2015/10/28 21:05】 | EOSマン(JP7GRU) #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/758-c4107c7c