SD330の実験は続く・・・

2015.10.26(22:03)

いかに3.5~14MHZでパフォーマンスを発揮させるか・・・。
一昨日の24日は午後からお出かけ。
25日の午後3時頃に帰宅しました。

まぁ出かけてからは荒天でした!
その辺のことはおいておきますか。

今朝からようやく強風も落ち着いたので、再設置しました。

で、先日まででSD330標準エレメントに釣り竿エレメントを延長し、データを取ってました。

14MHZでJT65モードQRVを考えると延長は4m前後。
純正のエレメント長を入れれば5m前後に収めると良いことが分かってきました。

動作としては1/4λアンテナなのですからね。
もう少し早く気づくべきでした(^^ゞ

実はSD330にはオプションとしてショートタイプエレメントがあります。
これも持っていたので、こちらでどういう動きをするか・・。

データはこんな感じです。

20151026213512eb3.jpeg


20151026213545381.jpeg

201510262136243b0.jpeg


2015102621370076a.jpeg

ある程度予想はしてましたが、7MHZでの特性が良くなりました。
10MHZや14MHZも向上してます。

その分、3.5MHZはやや下降気味かな~。

先だって、釣り竿の角度を水平気味にした際にRDL-4015と互いに干渉したので。
実験開始時の角度にしました。

各写真はほぼ同じ設置条件です。

7MHZと3.5MHZに特化させるならKVSさんのブログにもあったように10m前後にエレメント長を合わせるべきなのかもしれません。
今回は14MHZも使うので、5m前後で使おうと思います。




関連記事

コメント
釣竿エレメントの途中にペットボトルコイルを付けて、ギボシ端子でコイルをオンオフ出来るようにするのはどうでしょう。
電流腹をなるべく増やすために。
【2015/10/27 06:02】 | JO1KVS #RrjAJYqs | [edit]
> 釣竿エレメントの途中にペットボトルコイルを付けて、ギボシ端子でコイルをオンオフ出来るようにするのはどうでしょう。
> 電流腹をなるべく増やすために。

KVSさん
コメント有り難うございます。

それを考えてませんでした。
でも・・雪が積もりやすくなりそうですね~。

ヒント有り難うございます<(_ _)>
【2015/10/27 09:09】 | EOSマン(JP7GRU) #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/757-40e15b39