移動用ノートPCをゲット!

2015.06.02(23:30)

今日は午後から歯医者へ・・。
帰りに最近寄ってないなぁ~とお馴染みのハムショップへ。

目に止まった中古ノートPC・・。
これ動くの?と聞くと・・動作確認をして不動品な事が判明・・。

店主さんは「これなら動くよ」とhpのノートPCを。

自分としては移動運用で数時間使えればOKで、ハムログが動くスペックなら上出来・・。
最終的にはお持ち帰りしてきました。
5K円で(;゜ロ゜)

メモリは512MB、HDDも40GB・・OSがWinXPのSP1だったのでSP3を入れました。
DVD持っていたので。

実にコレが正解なんです。

実験用にハムログの評価版を入れて・・FT991のテスト環境が出来ました。

手順はOSをSP3にした後・・YAESUさんのサイトからUSBの仮想ポートドライバーをダウンロード。
ドライバセットアップ後にFT991とUSBケーブルで・・ハード認識させます。

一度PCを再起動・・仮想ポートの確認とボーレート、ストップビットをハムログ側とすりあわせます。
今度はハムログを再度起動・・FT991の電源を入れて。

FT991から周波数等を持ってこれればOKです。

FT-991テスト1
バンドも切り替えてみました。

FT-991テスト2
大丈夫なようですね。

ハムログの評価版の環境設定ですが、メインで使ってるFT-2000Dのリグ接続設定でOKでした。

OSがコレより古いと仮想ポートドライバがNGになるようです。

日本語変換ソフトもとりあえずATOK2012仕様にします。
これもXPで動くので。

ネットには繋ぐ予定も無いし・・。
ま、思わぬところからの動作確認実験になりました。








関連記事

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/691-ecbd26c2