FT-847MからFT-991Mへ

2015.05.19(20:49)

もっと先と思っていた「FT-991M」が手元に来たおかげで。
しばらくはブログのネタにも困らなくなりました。

今後はこの2年使ってきた「FT-847M」からの余りに違いすぎる進化について・・。
また、FT-2000Dとの比較もしたいと思います。

まず、開梱して思ったのはコンパクトな事。
847Mも大きくはないのですが・・991Mはさらにコンパクト!
で、軽いんですよ!4.3kg!

移動用のリグに求めたかったのは、まず持ち運びにらくなこと。
この点では、「FT-817」がトップでしょうが、他の点から見れば817では物足りないところが・・。

折角なので比較写真です・・。
上から・・991/847/950と。

3ショット

リグのデザインは・・私の好みからすると847も好きなんですよね~。
991はよくこのボディにまとめたと思います。

マニュアルを見ながら・・セットアップを進めることにしました。

○時計内蔵・・・カレンダー付きの時計内蔵ですか?!
見るとキチンと合ってました・・外付けGPS機器を繋ぐと自動補正までするようで・・。
表示はUTCとJST切り替え出来ました。UTCにすると表示にはZが。
後は・・ローカルタイムのオフセットやサマータイム設定もメニューからできそうでした。

○スタート画面のカスタマイズ・・C4FM向けの機能らしいのですが。
電源ON時に表示される画面の文字をカスタマイズできるそうですね~。
早速自分のコールサインにしてみました(^^)v

起動画面

大まかなところは「CQ誌」の2015年5月号でもレビューされてます。

ならば、レビューされてない部分を見つけていこうかと思います。


○好みの色に変更できるカラー液晶は必要充分!

初期設定のままでも良かったのですが、変えてみました。
で、3.5インチのサイズは必要充分と思います。

表示を切り替えたい場合でも、ファンクションキーを押せばOKです。
後は、画面にタッチしていくだけです。

メニュー階層が深くないので悩むことも無いと思います。


スカイブルー


設定画面1


設定画面2

機能が多いので全ては試せませんが。
今後自分の使う機能を中心に少しずつ覚えようかと思います。

今日はこんな感じで(^^)













関連記事

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/680-71324de1