タイトル画像

30系プリウスでの運用課題

2015.01.18(20:27) 562

今現在、私が主に使えるクルマ・・・。
30プリウスです・・・平成のカローラと言っても良いくらいに溢れましたね。

私のは・・平成22年式の前期モデルなんですが。
購入当時・・弄るつもり無かったんですよ。

今年1月現在・・・セミオーディオカーとなってます。
他にもあちこち弄ってますけど・・。

そんなプリウスに無線機を載せてちょっとした時間を使っては「移動運用」と称して
電波を出してます。



プリウスのインバーターはノイズ発生源なのは皆さんご存じの通り。
システムON状態でHFなんか聞こうものなら・・ノイズだらけです。


なので、私は無線機用にバッテリーを用意してます。
ただですね・・冬場は・・どうしても運用時間が短くなります。

更に12vを13.8vに昇圧してるので余計なんでしょうね・・。


今考えてるのが、無線機用バッテリーの交換・保温です。
充放電を頻繁にしてるので、そろそろ交換なのでは無いかと。

あとは・・後部座席フロアに置いてるだけ・・ではダメでしょうね~。
バッテリー交換してからですが・・保温箱を用意しようと思います。

今考えてるのは・・オペレートボックスを作ろうかと。

リグとアンテナチューナーを一体型の小型ラックに入れて・・。
それを使いやすい場所に置く・・とイイかな~と。

そのままで無線機の電源やダイヤル類を操作できるようにする・・とか。
思案中です・・。

今使ってるツールボックスだと・・。
出し入れが面倒・・。
他の物の収納に使いたい。

とまぁ・・考えは浮かびます。

プリウスに・・設置する気は無いですね~。
置く場所が無いのと・・セパレート機欲しくなるし・・・。

ま、ボチボチ考えます・・。



















関連記事

JP7GRU's Log & Photo


<<県支部QSOコンテスト結果 | ホームへ | 夕方から凄い強風~>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/562-d2baf177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)