タイトル画像

一手間かけてみる

2013.10.31(21:50) 55

さて、今日の仕事帰りに無線ショップへ立ち寄って来たわけですが。

こんな物を取り寄せました。
FT-2000用の部品なんですよ。
ラバーその1

ラバーその2

メインダイヤルとサブダイヤルのラバーです。
先日、元からの物を取り外して洗ってみましたが・・思ったようにならなかったのです。

サポートに電話して聞いたら、部品として扱ってるとのこと。
品番を聞いて、早速ショップ経由で先週末に注文、本日届いたというわけです。

早速交換してみます。
電源を切った状態で、ダイヤル部のリングラバーを外します。
金属部に傷つけないように竹串を使ってます。

外したラバーとの比較です。

比較写真

前オーナーさんは5年前購入とか。
使用頻度は少なくてもラバーは経年劣化しますからね。

取り付け完了の写真です。

装着後

うん!見違えました。
ちなみに、部品は1個950円でしたよ。
中古でも、一手間を掛ける・・コレが続くコツなのかも知れませんね。

他のオーナーさんも是非お試しを。




関連記事


JP7GRU's Log & Photo


<<あれ? | ホームへ | FT-2000DとFT-950の実際(送信他)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/55-2dfe8083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)