タイトル画像

漸くの「SX-100」

2018.04.01(20:00) 1302

今日から4月・・。
一番関わりたくないエイプリルフールを何とかやり過ごしました。


さて、タイトルの話題です。
私の固定用無線機、2台にそれぞれ外付けのアンテナチューナーが付いてます。
色々と替えながらSWRやパワーを見ることが出来る様になって喜んでます。

ただですね、デルタループアンテナ。
コイツには給電部直下にATUがあるので、手元のアンテナチューナを経由しないようにしました。
なので、チューニング時はモードを替え、パワーを最小にして送信ボタンを。
で、無線機の表示切り替えでチューニング完了を見てたのです。


手間が掛かるなぁ~と棚を見て。
折角あるコレ!使えば良いんだと。

まずは置き場所。

20180401103642d1f.jpeg


デジタルメーターの上にアナログメーターです。
バイアスティとコモンモードフィルターの間に入れました。

これでデルタループアンテナ使用時でもパワー監視が出来ます。
勿論、FTDX5000MP、IC-7300どちらを使ってもOK。

MFJ-267はRDL4015用ですね。
こちらも常時監視です。

暫く使われてなかった「SX-100」がようやく活躍しそうです。


ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


関連記事


JP7GRU's Log & Photo


<<再免許申請しました(^^)v | ホームへ | LDG AT-200ProⅡレビュー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jp7gru.blog.fc2.com/tb.php/1302-89d04272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)