CQ誌 2017年6月号の記事に違和感

2017.05.18 19:00|レビュー・考察
午前中に、CQ誌6月号が届きました。
特別企画記事「エコカーはPHVの時代へ」を読んで違和感を覚えました。

2月に新型になった「プリウスPHV」は試乗しましたし。
参考資料も拝見してます。

ですが、今回の企画記事では「良い面」しかないのです。
それはおかしい話です、実際に乗れば「う~ん」と思う欠点があるはず。
私は欠点を感じましたから。

確かにPHVと言うのは魅力的ではあります。
いざとなれば交流100V供給が出来、自己発電まで出来るわけですから。

それだけに目を奪われがちですが。
先進過ぎるのも良し悪しだと思うのです。

恐らく、取材時間が十分でないのかもしれませんね。

いざ購入となるとたちまち450万です。
充電環境に触れてましたが、100Vで14時間よりは200Vで約3時間の方がイイと思います。
そうなるとやはり専用の電源はあった方がイイのです。

無線機の設置場所についても詳細に欠けます、基本セパレート機しか置けないのね?
430のモービル機でのレポートだけなの?

HFモービル機載せたいんだけどね~。ノイズ対策は必須なのかな・・・。
その辺を記事の行間から読み取る必要があると感じました。

ジェネレーターやインバーターノイズを差し引くとちょっと高くつきそうです。

あ、後センターコンソールの11インチナビですが。
今までのCDとかは一切使えません。
SDオーディオかBluetoothです。

今更プリウスPHVのインプレをCQ誌で記事にする必要があったのかと思ってしまいました。



ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村






関連記事

テーマ:アマチュア無線
ジャンル:趣味・実用

コメント

私もとても思いました。
「エンジンを止めて430MHzのみ」の運用の記事出されても・・・無線誌の記事としてはあまりにもお粗末ではないかと。

まあ、450万出すのは無理なので、私には縁の無い話なんですが(^_^;)

Re: タイトルなし

RIJさん こんばんは。

コメント有難うございます。
私、30プリウス乗ってますが、144/430なら走行中でも何とかなります。
正直HFでするには苦しいんですよね。

セパレート機で無いと車載常用は難しいって思ってました。
どうせならFT-891あたりでテストして欲しかったんですよね。
インバータノイズの減り具合や、どの周波数なら実用になるかとか。

2モーターシステムなので、ちょっと敬遠します。
無線カーにはなれないかと思ってます。

私も今のクルマをとことん乗ることにしました(^^ゞ
非公開コメント

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

EOSマン

Author:EOSマン
JP7GRUとして平成25年3月に開局
資格は30年前に電話級を取得。
平成24年12月期、2級合格。
平成25年4月期、1級に一発合格。

メイン機にYAESU FTDX5000MP LTD
サブ機にIC-7300&FT-991M

アマチュア無線の他には・・
PC・写真・オーディオと楽しんでます。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

コンディション情報

冬の華

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アマチュア無線ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR