タイトル画像

リモートQSO時のノイズ

2017.07.09(11:44) 1163

朝と夜の時間以外は無線機の前から離れリモートQSOなんですが。

時折、相手局から「ノイズ入りますね」と。
最初の頃は気にもとめませんでしたが、私の送信時に付帯すると。

で、正体を探ることにしました。
再現性が有るのか?

リモート時で、PTT ONかぁ~。
モードはどうやらSSBのみ。

同時に動かしてるソフトを確認する事に。
で、昨日のQSOでとあるソフトを止めたら・・・「GRUさん、ノイズ消えたよ。と」

なるほど、SSBで運用するのに不要なソフト。
「CW Skimmer」でした。

なぜ、ノイズが入るのか?
私の環境に因るのかも。

リモート環境で、ログソフトはサーバー側PCに入れてるので、「RS-BA1」の他に「TeamViewer」で別アクセス。
で、TeamViewer上からサーバーPCの各ソフトを動作してます。

なぜ、CWSkimmerを立ち上げてノイズが出たか?

ここで、USBポートの使い方と音声の割り当てを確認してみました。
クライアントPCでの仮想シリアルは「COM12」です。
一方でサーバーPCのソフトで使用するシリアルも「COM12」

ここは問題無いはずです。

ノイズが出るタイミングはPTTがONなので、同じ入出力でループしてると判断できます。
となるとCWSkimmerの設定なのでしょうか?

CQ局にお願いして、設定を変えながら試すと・・・。
出ました!

結論から言うと、CWSkimmerを起動していてリモートデスクトップの場合。
「Audio Output」は無効にしておく。(赤丸部分)

Skimmer設定0010

特に設定でAudio I/O Deviceを同じにしてるからと判断できました。
ここの組み合わせを変えれば、ノイズが出ないことも確認済です。



ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村





JP7GRU's Log & Photo


タイトル画像

アースラインフィルターの入れどころ

2017.06.27(22:19) 1157

先日届いた、アースラインフィルターなんですが。

色んな所に付けて試してます。
但し、メーカーさんからは、高周波アースには入れないでと明記有りました。

まぁ、入れる場所としては。

①無線機本体のアース端子
②外部アンプのアース端子
③安定化電源のアース端子

この辺が無難なのではと思われます。

家の場合は②が無いので、候補として外部アンテナチューナーのアース端子を考えてますが。
余り意味が無さそうな気がしてます。

後は今のところ「IC-7300」にしてますが、FTDX5000MPのアースラインに入れてみます。
恐らく、この方がイイかも。

しかも、SD330の方がより良かったりして。

パワーが掛けられない方にはお勧めのアイテムになるかも。
インターフェアの予防に。

20170627221636e53.jpg

今はIC-7300にてテスト中~。



ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


JP7GRU's Log & Photo


タイトル画像

ロジクール h600は使える?

2017.06.10(22:02) 1145

今日は雑誌「HAMworld」と一緒に急遽注文したヘッドセットも届きました。

取り敢えず。

20170610210811281.jpg


あ~これ専用バッテリー式ですね。

早速開梱しました。


見た目はおしゃれ感あるかな?と。
まずは、使うために充電作業を始めます。

201706102108302ab.jpg

付属のUSB充電ケーブルを差し込んで・・。
写真の様に緑のランプが点灯すればOKでした。
時間はフル充電で3時間程度とか。

勿論充電しながら使うこともOKでした。

で、USBレシーバをポートに差し込むと・・自動でドライバインストールしました。
後は、既定のデバイスに指定すればOKでした。

装着した感じはヘッドバンドで調節すればかなり快適に。
側圧も適正なので、長時間もいけそうです。

201706102108561bf.jpg
写真はスイッチ廻りを撮ったところです。
上のスイッチは電源、下はマイクでした。
音量は写真のハウジング部上下が押せるようになってましたね。
直感的に使えると思います。

まずは短時間使ってみました。
マイクアームが短いので大丈夫か?と思いましたが、平気でしたね。

で、欠点を上げるとしたらマニュアルが簡易すぎる。
それと電源ONしてから音声が聞こえるまでの時間がちょっと長いことですね。

聞こえ始めればその後は問題なしでした。
5mくらいPCから離れてもOKでしたからリモート用としては十分と思います。

4K円少々でこの使い勝手なら合格のレベルです。

音質は必要十分です。
試しに配信音源を聞いてみましたが、変な癖も無いし。
無線機からのリモートソフト音声を聞いても今までと変わり有りませんでした。

マイクについては各局からレポートを集めようと思います。


ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村



JP7GRU's Log & Photo


タイトル画像

CQ誌 2017年6月号の記事に違和感

2017.05.18(19:00) 1136

午前中に、CQ誌6月号が届きました。
特別企画記事「エコカーはPHVの時代へ」を読んで違和感を覚えました。

2月に新型になった「プリウスPHV」は試乗しましたし。
参考資料も拝見してます。

ですが、今回の企画記事では「良い面」しかないのです。
それはおかしい話です、実際に乗れば「う~ん」と思う欠点があるはず。
私は欠点を感じましたから。

確かにPHVと言うのは魅力的ではあります。
いざとなれば交流100V供給が出来、自己発電まで出来るわけですから。

それだけに目を奪われがちですが。
先進過ぎるのも良し悪しだと思うのです。

恐らく、取材時間が十分でないのかもしれませんね。

いざ購入となるとたちまち450万です。
充電環境に触れてましたが、100Vで14時間よりは200Vで約3時間の方がイイと思います。
そうなるとやはり専用の電源はあった方がイイのです。

無線機の設置場所についても詳細に欠けます、基本セパレート機しか置けないのね?
430のモービル機でのレポートだけなの?

HFモービル機載せたいんだけどね~。ノイズ対策は必須なのかな・・・。
その辺を記事の行間から読み取る必要があると感じました。

ジェネレーターやインバーターノイズを差し引くとちょっと高くつきそうです。

あ、後センターコンソールの11インチナビですが。
今までのCDとかは一切使えません。
SDオーディオかBluetoothです。

今更プリウスPHVのインプレをCQ誌で記事にする必要があったのかと思ってしまいました。



ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村








JP7GRU's Log & Photo


タイトル画像

連休中の交信実績を分析してみた

2017.05.08(17:30) 1133

大型連休も無事に終わって平常に戻ってます。
というか・・仕事柄、連休も関係ないのが商店経営だったりしますけど。

田舎村の小っさい店屋ですから、いつも通りくらいの感じで。
日中は仕事しながらリモートで無線を楽しむことが出来ました(^^)

奇しくも大型連休の初日がALLJAコンテストになったので、この10日間の交信局数はそれなりに伸びました。

4月29日~5月7日交信総数:455交信
ALLJA分が229交信ですから・・・。
226交信がコンテスト後から昨日までの結果です。

更に移動分を除いた交信数から色々と考えてみようと思います。

そのデータがこちら。

2017-5-2-7.png

バンド別で見ると、18MHZ>21MHZ>28MHZとなりました。
50MHZが思ったほど伸びてないのはオープンの仕方にあったのではと推測できます。
私のQRVの時間にも要因はあると思いますけどね。

同じエリア内でQSOが無いのは18~50MHZの特徴とも言え。
またデルタループアンテナの高さや特性も考えられそうです。

18~50MHZで抜けなく出来たのは4エリアでした。
近距離が出来ないのは仕方ないと思いますが、0エリアがね~。

エリア別だと・・・。
1:26
2:4
3:30
4:22
5:19
6:28
8:11
9:2
DX:12

7、0エリアはともかく、3~6エリアにはそこそこ飛んでくれた模様です。
今後はアンテナの高さ、向きを何とか工夫して変化があるか見たいと思います。

時間帯はEsの特徴である09~12時、16~19時が多かったです。

次に日別に局数をカウントしました。
出来るだけ同じ時間帯にQRVしたつもりですが・・・・。

2日:12交信
3日:22交信
4日:14交信
5日:43交信
6日:36交信
7日:26交信

周波数は18~50MHZ限定してます。
交信した皆さんと話題にもなりましたが、オープンしてますねと言われたのは5日、6日。
その様子もデータから読み取れました。

日中、仕事をしながらですからね~。
これで真面に無線機の前にずっと座っていたら交信数ははるかに伸びたと思います。

今回の使用アンテナはほぼ、デルタループ+ATUです。
夜の19時以降21MHZぐらいです、DPは。

現在アンテナチューナーは室内型ですが、いずれは屋外型にしてみたい様な気が・・・。
今後はデルタループで全エリアを18~50MHZでと考えてます。
コンディション変化をいかに捕まえるかが要因になりそうです。だからこそのリモート環境です。



ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村



JP7GRU's Log & Photo


レビュー・考察
  1. リモートQSO時のノイズ(07/09)
  2. アースラインフィルターの入れどころ(06/27)
  3. ロジクール h600は使える?(06/10)
  4. CQ誌 2017年6月号の記事に違和感(05/18)
  5. 連休中の交信実績を分析してみた(05/08)
次のページ
次のページ