FC2ブログ

RS-BA1「Version 2」最速レビュー

2018.07.29(17:30)

ICOMよりアナウンスのあったリモートソフト。
RS-BA1「Version2」、本日届きました。

目玉の機能、デュアルモードは該当機種を所有してないので「IC-7300」での評価です。

1 インストール

ディスクを入れて「SETUP.exe」を実行させました。
すると、お馴染みのプロダクトIDやライセンスキーを入れる画面。
必要事項を入力して進めます。

すると、旧バージョンをアンインストールされました。
どうやら旧バージョンとは共存出来ないようです、説明書にもありました。


取りあえず、クライアント側のPCに入れました。
後でサーバー側のPCにも入れます。


2 起動と設定


まずはインストールされたソフトを起動してみました。
リモートユーティリティ>RS-BA1V2の順はお約束。

面白かったのは、リモートユーティリティソフトの設定が初期化されなかった点。
なので、新たにサーバーやらクライアントやらの接続設定をせずにすみました。

クライアントからの画面。


rs-ba1v2.png


どうでしょう。
表示が少し増えて、変わってます。
見た瞬間に、「使いやすいかも」と思いました。

表示画面の各設定が見やすく、かつ操作が直感的に出来る様になってました。


前バージョンと見比べると良く分かります。

rs-ba1v1.png


欲しかった機能も付きました。
音声のミュートボタンとRIT/⊿TX機能です。

さて、設定ですが。

conectset.png


モデル設定から、該当機種を選べばOKです。
ここで他機種を選んでも良いのですが、ムダのような気がしました。
どんな感じか、見る分には良いかと。

折角なので。


dualmode.png

IC-7610のデュアルモード画面を出して見ました。
う~ん、欲しくなっちゃいますね。


3 その他


少し高いかな~と思いましたが、買い替えて良かったと思います。
これで、将来IC-7610にしたらな~。

あ、標準の画面サイズが小さく感じる方には大サイズがお勧め。


ラージサイズ

サイズの違い分かるかなぁ~。
イイと思いました。


なお、このソフトは遠隔操作ができる事により、申請・変更が必要になります。
新規でインストールする際は必ず、変更届を出して下さい<(_ _)>

私の場合は置き換えなので問題無いです。


以上、簡単にレビューでした。





ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村








































ID-51Plus2の環境設定諸々

2018.06.29(19:30)

え~ID-51Plus2にも少し慣れました。
で、次に環境構築です。

臨時収入もあったので、急速充電器を入手。
本日届きました。

置き場所はここになりそうです。
20180629093212f16.jpeg

で。ACアダプターを差そうと思ったら空きが無い!
全て埋まってました。

充電時に差せば良いか~とフロントへ廻す事にしました。

後はデータケーブルの引き回し。

折角なので、TurboHAMLOGへモードや周波数のデータを送るように設定しました。
ID-51Plus2のメニューからCI-VをON、16進アドレスを控えて置いて・・・。

TurboHAMLOG側は入力環境設定で、ICOM用にリグの接続設定を入力。
控えた16進アドレスを入れます。

で、TurboHAMLOGを再起動。
無事にID-51Plus2の周波数とモードを取り込む事が出来ました。
ゲート先のレピーター周波数を読みましたね~。

id51-01.png


通常のFMモードも取り込み、連動しました。

id51-02.png

ターミナルモードで、どうなるかなぁ~。
多分周波数は手入力の様な気がします。

ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


ID-51Plus2のターミナルモード

2018.06.23(18:30)

さて、珍しく連日のネタです。
ID-51Plus2を手にした理由なんですが、一番はターミナルモードが使えることです。
コレだと、144/430のアンテナを上げずともネット経由でレピーターアクセスし交信が出来ます。

いや~昔のことを言ってはいけないと思いますが、私が興味を持った約40年前には想像が出来ない世界。
技術革新って凄いと改めて思います。

本題に戻って・・。
ターミナルモードは設定が厄介らしいとは聞いてましたが。
私もスンナリとは行きませんでした。

お世話になってるDRJさんにお付き合い頂き状況をチェック。
こちらの声は聞こえるものの、相手からの音声が聞こえない・・。
一番あるパターンだと言われました。

こちらからの音声もNGならルーターの設定ミスですが。
自動応答のレピーターでも同じ状況。

PCのファイアーウォールを見てみました。
あ、納得です。

使用ソフトの「RS-MS3W」の許可状況が片側になってました。
こちらからの送信はOKで、受信がNG状態。

受信も許可に切り替えて。
まずは自動応答でテスト・・「こちらは・・・」と自動応答の音声が聞こえてきました。
これならいけると思い。

今度は山形高畠430レピーターでDRJさんを呼んでみました。
すると・・「JP7GRU、こちらは・・DRJ」と応答が!
どうやらこれでOKの模様。

手短にお礼を送って、無事ターミナルモードの設定も終了です。

ここで、設定のおさらいをしてみました。

1  無線機本体の初期設定を確実にしておく
2  D-STARの登録チェック
3  USBドライバーのインストールとCOMポート確認
4  接続ソフト「RS-MS3W」のインストールと設定
5  ルーターの接続ポート設定
6  PCのファイアーウォール設定確認
7  自動応答サーバーにて動作チェック

私の場合は6と7が不十分でした。
手元には面倒でもマニュアルを準備した方がイイと思います。
また、それだけでも不十分なので、事前に調べると検索でヒットします。これらも活用しましょう。
後はやはり相談できる方がいると安心できます。


これで、不慣れですがD-STARも出来る様になりました。
  
リグ変更に伴って環境整備もしようと思います。

移動しない局はFTDX5000MPとIC-7300
移動する局はFT-991MとID-51Plus2

ICOMとYAESUがどちらも1台ずつ、これからも楽しめそうです。


ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村




VX-8DからID-51Plus2へ変更しました

2018.06.22(12:45)

久々のブログネタはリグ変更です。


実はVX-8D、JP7GRU開局に申請した一番初めの無線機でした。
無事に5年の再免許更新も終わって、そろそろ替えてもイイかな~と踏ん切りが付きました。



選んだのは「ICOM ID-51Plus2」
理由はDVゲートウェイでターミナルモードが使えるからです。
VX-8Dを下取りして貰い、データケーブルとスピーカーマイクを追加して・・2万6千円。
キヤノンのストロボが2万3千円買い取りだったので何とか想定内の出費で収まりました。


お持ち帰りしてきたのは18日。
20180622101525999.jpeg

充電しながら、変更届を出し。
取り替えだから、問題無いと思ってます。

D-STARの登録もその日のうちに完了。
SDカードは翌日着、初期設定を行いました。
で、ターミナルモードの設定で躓いて。
20日~21日は所用で家族と会津若松でしたので、一応持って行きました。

20180622102601032.jpeg

レピーターは近かったですね。
ですが、何にも聞こえずでした。

昨日の夜無事に帰宅して・・・。

ターミナルモードの設定が今ひとつ不安ですが、最終テストしたいので。
今晩より、夜の22時前後にターミナルモードで待機してみる予定です。

あ、変更届は審査中になりました。


でわ<(_ _)>


ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村




RS-BA1 Remote Control V1.95

2017.12.02(21:50)

IC-7300や7851のファームウェアアップデートで、リモートソフト「RS-BA1」もアップデートしたわけですが。

少しずつ変わってます。
まずはこの画面。



RS-BA12.png

まず、いきなり無線機に接続するのはNGです。
「Connect Set」ボタンを押して、接続設定を。
IC-7300が2つ有りました。ファームウェア1.20以上と1.14以下分でした。

私はファームウェアを1.20にしましたので、画像のように設定。

で、一度PCを再起動させて使えるようになりました。

これはサーバ側だけで無くアクセスするクライアント側にも同様です。
なので、バージョンは常に同じにする必要がありました。

で、リモートユーティリティも多少変更になってるのは先日上げたとおりですが。
終了時に、プログレスバーが出るようになりました。

キャプチャ02

今日、リモートQSOも試しましたが問題無かったです。
因みにアップデートすると、RC-28がIC8751やIC-7610のサブダイヤル割り当てに使えるようです。


ランキング参加してます、良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
⇒RS-BA1 Remote Control V1.95の続きを読む

ICOM

  1. RS-BA1「Version 2」最速レビュー(07/29)
  2. ID-51Plus2の環境設定諸々(06/29)
  3. ID-51Plus2のターミナルモード(06/23)
  4. VX-8DからID-51Plus2へ変更しました(06/22)
  5. RS-BA1 Remote Control V1.95(12/02)
次のページ