CQ誌2月号

2017.01.20(14:43)

CQ誌2月号が昨日届きました。
コメント下さるSAIさんの記事を読みながら、使ってない設定を発見!

なるほど~と思いながら「HAMLOG」を設定してました(^^)
興味深い記事が他にも有りましたので、じっくり読んでいこうと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
⇒CQ誌2月号の続きを読む

帰宅途中にアイボールQSO?

2014.07.14(22:51)

今日からまた現場仕事・・金山町でした。
実家でクルマを乗り換えて・・帰宅しようと。

何気に見たJクラスター・・。
ん!「JH1ECN」さんが鮭川で移動サービスか~。

これから鮭川に向かってもな~と真っ直ぐ戸沢向けで。
R47を走行中・・・道の駅に、明らかに無線仕様のクルマが!

もしかしてと思い・・近くに行きお声がけ・・。
当たりました!

「JH1ECN」平野さんと突発アイボールQSOです。
こういう時に限って名刺が無かったり。

短い時間でしたが、無線話をさせて貰いました。
今度は名刺常備しておきます。

有り難うございました~<(_ _)>
⇒帰宅途中にアイボールQSO?の続きを読む

デジタルモードをリモートで

2014.04.04(23:39)

4月も4日になりました(;゜ロ゜)

バタバタしていて、ちょっとブログにまで手が廻らず・・。
今日あたりから、またマイペースでブログに残しますね。

さて、タイトルの通り・・。
JT65」をリモート運用させるべく実験中・・っていうか、ほぼ問題無く出来るように。

実は音声が絡まない分簡単なんですよね。

以前の記事で、受信までは問題無いことを載せてます。
環境準備として・・。

PCに「TeamViewer」を導入しリモート操作できるようにしておく。
その際ですが、他の人からは操作されないようにしておくことが重要です。

無線機のコントロールはお好きなソフトでイイかと思います。
私は以前導入した「FT-2000RC」を使ってます。

では、実際の画面から。

最初にホスト側のPCを立ち上げておきます。
そしてゲスト側PCからTeamViewerにてアクセス。

あとは、コントロールソフトやJT65-HFを立ち上げて行けばOKなんです。
コントロール画面


実際のQSOで大事な点として・・。

出力調整:私の場合はインターフェースユニットのボリュームで最大でも20W前後に調整してます。
リグのメーターでも良いですが、私は外付けのパワー計でチェックしてます。

ソフトの起動順:FT-2000RC>ハムログ>JT65-HF>JT-Linkerです。
FT-2000RCで、リグを管理下に置きましょう。
メーターをPOにしておくと送信時の出力が管理できますね。













⇒デジタルモードをリモートでの続きを読む

今朝は沖縄~(^^ゞ

2013.12.27(12:00)

今朝もいつも通りに6時起床~。
普段通りの事をして・・リグの前に。

周波数を確保して・・CQ出して・・数局後・・沖縄!から呼ばれました(^^ゞ
辛うじて、ノイズを上回っての入感~。
なかなかコールが取り切れず苦労しました。

向こうも懸命に呼んでくれますからね~。
何とか取り切ってレポート交換、無事QSO出来ました。
沖縄市か~よく飛んでくれてます。

今日は7局だったかな~。
各局さん、有り難うございました<(_ _)>



状況に寄りますが、今夜も3.5MhzにQRVしてみます。



全市全郡ログ・サマリー提出

2013.10.15(22:41)

本日、ようやく先日参加した「全市全郡コンテスト」のログ・サマリーシート提出しました。

あの得点じゃあ・・全然ダメな事が判明!
エントリー部門も勘違いしてたし。

出力からすると「電信電話部門 シングルオペ」
7MHZオンリーなので、「7MHZ M部門」でした。

そうすると最低で200局、200マルチは欲しいわけでして。
来年リベンジするか~?

そうそう、台風対策でアンテナを一時撤去してます。
早く、過ぎ去って欲しいですね~。


未分類

  1. CQ誌2月号(01/20)
  2. 帰宅途中にアイボールQSO?(07/14)
  3. デジタルモードをリモートで(04/04)
  4. 今朝は沖縄~(^^ゞ(12/27)
  5. 全市全郡ログ・サマリー提出(10/15)